CROWN MANIAX TOKYO

Vintage Days

- CROWN MANIAX ブログ -

逃すともう買えません! TUDOR 手巻き クロノ×2

2018.09.10 Mon 871views

独特のデザインで今もファンを惹きつけて止まない手巻きチュードルクロノ。特に70年代のものは色使いなども含めて、かなり面白いですよね。

しかし、、、チュードルのクロノグラフって現存本数がとても少ないのです。デイトナなどと比べると生産されていた年数が極端に少ないですからね。コンディション的にも厳しいモノが多いです。弟ブランドの宿命なのか、大事に使われてこなかったキツめの個体も少なくないです。

と、まあそんな状況の中、凄い奴らが到着しました。

DSC01804ー2まずはチュードルクロノ系でホームベースに次ぐ人気を誇る Ref.7149 MONTECARLO BLUE

言わずもがな青のプラベゼル仕様は本家ロレックスにも無い特別な仕様。要所にオレンジを効かせた文字盤はいかにも70年代のテイストですよね。 サブダイヤルは丸いのに、その下に直線基調のデザインを施しちゃうあたり。まともな人のセンスとは思えないですよ。これでカッコ良いんですから、神がかってます。

この個体に関しては、何よりも状態が素晴らしい。

プラベゼルにヒビ・割れ、一切ありません。文字盤の夜光もパーフェクト。ブレスもピンピン。特筆すべきはプッシャーまで当時のオリジナルが付いていること。悲しいかな兄貴分のデイトナと共有のパーツなので、交換されてしまっていることが多いんですよね。このプッシャーだけでも80万円以上する場合もありますからね。

Ref.7149をお探しであれば、これ以上のコンディションを探すのは、ほぼ無理。ミッションインポッシボー! 玉数の少なさと状態を考慮すれば、単純に資産として持っておいても間違いないでしょう。きっと幸せな未来が待っているはずです!

ちなみにお値段は、オイスターデイトナが軒並み1000万円を超える今では安すぎる(?)この価格で出しちゃいます。

JPY 3,980,000(Tax Incl.)

 

DSC01796ー2

さらにもう一本。こっちもかなりパンチが効いてますよ。

Ref.7169 MONTECARLO GLAY

日本国内ギャラ、箱(シールあり)付き。分かります? この希少性。分かる人には分かると思うんですよ。チュードルのフルセットなんてホントに見かけませんからね。しかも香港でもアメリカでもなく、日本の正規代理店から出たギャランティーです。この先、見つけられる気がしませんよね。

肝心のコンディションだって、すこぶる良好です。ケースも厚く、文字盤は綺麗。適度に退色したベゼルも良い感じでしょう?

こちらもお値段は頑張っております。

JPY 3,490,000(Tax Incl.)

 

どちらも、この機会を逃すと買いにくくなりますよ〜。

チュードルマニアの方!ぜひご検討を!

 

 

Category

Access Ranking